配当管理アプリはこれが便利かもしれない

便利ツールの紹介Android,iPhone,アプリ,配当管理

配当管理をどのようにやられていますでしょうか。
エクセルを使ってやっているという方も多いのではと思います。

本記事では無料で使えて便利な配当管理アプリを紹介したいと思います。
このアプリを使えば、年間いくらくらい配当がもらえるのかの概算を把握しやすくなると思います。

App Storeでの初版の公開が
2020年9月にAndroid版もリリースされていますので、iPhone, Androidどちらのユーザでも使っていただけるアプリです。
※ただし、iPhoneの方が新機能の追加が少し早いです。。

配当管理アプリの簡単な使い方も併せて紹介いたします。

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai 無料 posted withアプリーチ

 

配当管理アプリの機能概要は以下の通りです。(App Storeより引用)

*概要*
  • 保有株の配当管理や、ポートフォリオの検討等にご利用いただけます。日本株、米国株に対応しています。
  • 証券会社と連携不要であるため、セキュリティ的にも安全です。
*各機能*
  • 保有株銘柄と保有株数を登録することで、自動的に各月毎の配当金額をグラフに表示して管理することが可能です。
  • 配当金額の比率を円グラフで表示・確認することが可能です。
  • 株価、配当金、配当利回り、配当予定月、年間配当金額などの情報をダウンロードして一括して表示して管理することが可能です。
  • 株取得額に対する配当利回り(年利)表示が可能です。

配当管理アプリのおすすめポイント(メリット)

年間配当総額が把握できる

まず、年間配当総額が把握できるというのが、本アプリを使う最大のメリットだと思います。

税引前の年間配当総額を把握できるため、配当金の額を資産形成の上での目標としている方にとっては、手助けとなると思います。

配当金額の管理を日本株と米国株で分けて確認できる

「日本株による配当金だけ」や「米国株による配当金だけ」という形で表示することも可能です。

配当金ポートフォリオの日本・米国のバランスを検討する上で役立つかと思います。

配当管理アプリで改善してほしいなと思う点(デメリット)

各月の配当金額の精度はあまりよくなさそう

大したデメリットではないですが、株ごとの配当金額は単純に配当回数で割られている値となっているため、各月の配当金の精度はあまり良いとは言えないかなと思います。

月々の金額は大体の金額を参考程度に知れればいいので、困ってはないですが、気になったので改善してほしい点として挙げておきました。

使い方 (バージョン 3.7で確認)

  1. 配当管理アプリをインストールして、開くと、以下のような画面になりますので、右上の “+" ボタンをタップしてください。
  2. 次に、上側の検索欄に登録したい銘柄を入力します。
  3. 銘柄名をタップして、チェックマークを表示させれば銘柄が登録されます。
  4. 2~3を繰り返して銘柄をいくつか登録します。
  5. 登録し終えたら左上の ”< ポートフォリオ” をタップして前の画面に戻ります。
  6. 前の画面に戻ったら、銘柄一覧にある銘柄をタップします。
  7. 保有株数と取得単価を入力します。
  8. 左上の”< Back”をタップしてトップ画面に戻ります。
  9. 右下の配当グラフをタップして配当グラフ表示画面に遷移します。
  10. 年間配当総額や年利、資産評価額、配当ポートフォリオが表示されます。
  11. 少し画面を下にスクロールすると、月ごとの配当グラフや、その内訳を確認することができます。
  12. 日本株と米国株で配当金の表示を分けたりもできます。
 

まとめ

配当管理アプリのメリット・デメリット・使い方を紹介しました。

配当管理アプリの機能概要は以下の通りです。(App Storeより引用)

*概要*
  • 保有株の配当管理や、ポートフォリオの検討等にご利用いただけます。日本株、米国株に対応しています。
  • 証券会社と連携不要であるため、セキュリティ的にも安全です。
*各機能*
  • 保有株銘柄と保有株数を登録することで、自動的に各月毎の配当金額をグラフに表示して管理することが可能です。
  • 配当金額の比率を円グラフで表示・確認することが可能です。
  • 株価、配当金、配当利回り、配当予定月、年間配当金額などの情報をダウンロードして一括して表示して管理することが可能です。
  • 株取得額に対する配当利回り(年利)表示が可能です。

年間の配当金額を資産形成のKPIとしている方には便利なツールだと思います。

また、日本株だけではなく、米国株の配当も把握できるのが非常に良いと思います。

配当管理アプリが気になった方は無料ですので是非使ってみてください。

今後のアップデートによる改善がさらに楽しみです。